≪ロミ・山田公式サイト≫アメリカ ブロードウェイミュージカル&ラスベガス-華麗なる時代と実力のステージを今

プロフィール

ロミ・山田プロフィール



  • 本名:山田ひろみ。 父親の赴任地、韓国・京城(現在のソウル)で生まれ、1歳で兵庫県へ帰国、芦屋市で育つ。

  • 小林聖心女子学院(初等科〜高等科)、国立音楽大学声楽科卒業。

  • 1954年 ヘルベルト・フォン・カラヤン初来日時、東京、名古屋、大阪公演に、国立音大や東京芸術大学の声楽科学生らと、交響曲第9番 (ベートーヴェン)の合唱メンバーとして同行。各地で共演する。

  • 1956年 アメリカ、ボストンのニューイングランド音楽院声楽科に入学。

  • 1960年 名プロデューサーDavid Merrickに見いだされ、地方公演の配役として『スージー・ウォン役』に大抜擢される。

  • 1961年 ロジャース&ハマースタイン作、ジーン・ケリー演出のブロードウェイミュージカル「フラワー・ドラム・ソング」の主役(メイ・リー)に抜擢され、全米公演ツアー及びラスベガスにおけるミュージカルスターとして活躍する。

  • 1963年 帰国後は、歌手、女優として活動。

  • 1963年 日本デビュー曲「煙草のけむり」(作詞・作曲平岡精二)がビクターより発売。アメリカで「ARIGATO」、イタリアで「ARIGATO(Non Avere Piu` Paura〈もう恐れないで〉)」として、それぞれレコーディング、アレンジを変えて同時発売された。
    ※米伊のタイトルの由来は、歌詞中にある「ありがとう」という印象的な台詞からと思われる。

  • 1967年 「知りすぎたのね」(作詞・作曲なかにし礼)がヒット。

  • 1971年 ギリシャで開催されたアテネ国際音楽祭(OLYMPIAD OF SONG)に出場。「Her Name was Sakura(君の名はさくら)」(作詞・作曲服部良一)を歌い、5位入賞。

  • 1990年 芸能生活30周年記念ディナーショー開催(東京ヒルトンホテル)

  • 1995年 芸能生活35周年記念ディナーショー「ロミ・山田X’masオンステージ’95」開催(ホテルセンチュリーハイアット)

  • 2000年 芸能生活40周年記念ディナーショー開催(ウエスティンホテル東京)

  • 2003年 1月ライブコンサート(スイートベイジル六本木) 9月ライブコンサート(JZ-Brat渋谷)開催

  • 2010年 全米デビュー50周年記念リサイタル開催(きゅりあん大ホール)

  • 2010年 第19回日本映画批評家大賞舞台ミュージカル賞受賞。また初の自伝『楽譜を抱いて』(角川学芸出版)を発表。
    ドラマティックソプラノの豊かな声量と幅広い表現力で、クラシックオペラから聖歌、ミュージカル、ポップス、歌謡曲まで自在に歌いこなす実力派歌手である。また女優、コメンテーターとしても、おっとりとした明るいキャラクターで人気が高く、全国各地での音楽公演や講演、さらに随筆などで幅広く活躍中。

  • 2012年 9月 山田ひろみミュージックオフィス設立記念Special Dinner Show(シャングリ・ラ ホテル東京)

  • 2013年 3月 日本デビュー50周年記念特別トークショー
    「ロミ・山田のハッピートーク&ミュージック」ひな祭りスペシャル
    二人のお雛様! 直木賞作家の佐藤愛子さんを迎えてを開催(紀尾井小ホール)

  • 2013年 12月 ロミ・山田初のDS企画
    黒人シンガーやパフォーマーを迎えてのクリスマスディナーショーを開催(HOTELゆうぽうと)







a:7434 t:1 y:5

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional